現在主流になっているキャッシングの申込み方法

2019年6月16日 オフ 投稿者: sumire

キャッシングへ申込みを行う方法で現在一番多く利用されているのは、ネットからの申込みです。大手のキャッシング会社はもちろん、ほとんどの銀行のカードローンもネットから申込みを行うことができます。

そして、次に多いのが自動契約機からの申込みです。大手消費者金融の自動契約機は全国各地に設置されており、各社のホームページから場所の検索を行えるので、一番近くになる自動契約機を利用することができます。

電話での申込みや、郵送、FAXによる申込みを受け付けていることもありますが、どうしてもネットが利用できない人や、自動契約機まで行くことができないなどの理由のある一部の人にしか利用されていません。それくらい現在ではネットからの申込みが主流になっています。

大手以外の業者を利用する場合、直接その店頭まで出向いて申込みを行わなくてはいけないことがありますが、大手ではこの店頭からの申込みはほとんど行われていません。それは、自動契約機の設置数に対して、有人窓口のある店舗がほとんど存在しないからです。

キャッシングの最大手とも言えるプロミスの有人窓口でさえ、全国に20もありません。代わりに自動契約機は1000台以上設置されています。それだけ現在ではネット、もしくは自動契約機からの申込みが大半を占めています。

利便性という面からも、ネットから申込みが行えるキャッシングを利用する際には、それを利用するに限ります。また、自動契約機は無人店舗になりますが、その様子は全てカメラで見られており、オペレーターとも常に繋がっています。分からないことがあれば何でもその場で質問することができるので、そのような話をしながら申込みが行いたい場合には、自動契約機を利用するといいでしょう。