複数のキャッシング会社を利用するときの注意点

2019年6月3日 オフ 投稿者: sumire

キャッシングは、特に若かったりして収入がそれほど高くない方の場合は、一社の融資枠が少し足りないというケースが良く起こります。
そういう時には、他のキャッシング会社を申し込んで複数の会社を同時に利用するわけです。こうすることで、使える金額が倍になってきますので楽です。

ただ、ここで気を付けておきたいのが、返済の額も倍になるということです。もし一括払いで返済をしようと思ったらかなりの額になります。
ですからリボ払いにするのが一般的です。さらにここでリボにすることによって、基本返済額が倍になることに注意を払う必要があります。

2社程度のキャッシング会社であれば全く問題ないのですが、5社あたりになってくると結構毎月の返済額が大変になってきます。
それを避けるためにはある程度キャッシング会社の数を抑えることが重要です。基本的には3社程度が管理をするのに最適な社数です。

そして経済的に安定していくにつれて会社の数を減らしていって、最終的には1社だけを中心にキャッシングをしていくようにすることで、
返済の時にお金を工面するプレッシャーに追われることがなくなります。

基本はいかに毎月ストレスを感じず、楽に返済をするかを考えることで生活が豊かになります。